クレジットカードで犠牲羊を買っていいか?
2018年08月04日付 Milliyet紙


宗教高等機関は近づく犠牲祭の前に、人々のクルバン(犠牲獣)に関係する質問について答えた。

宗教高等機関は、「クレジットカードでクルバンを購入することはイスラムの教えにおいて合法ですか?」という質問に対し、クレジットカードで一括または分割払いでクルバンを購入することは可能であると述べ、「クルバンを切ろうとする人がクルバンの動物をクレジットカードで一括または分割払いでも購入することができる。クレジットカードで購入されることはクルバンの状態に対し障害とはならない。だが、クレジットカードの支払いを支払い日に払わなかったり、支払いが遅れたことで発生するた利息の問題に陥らないことが必要である」と述べた。宗務庁に所属する宗教高等機関は、近づく犠牲祭の前に、クルバンと関係する人々の質問を小冊子に集めて回答をインターネットで、人々に共有した。機関に送られた質問と回答のいくつかは、以下の通りである

■借金をしてクルバンを買うことはできるか…

借金をしてクルバンを購入することはできる。だが、利息付きローンを使う場合、利子行為の禁止に抵触するため、違反になる。自分たち自身でクルバンを切れない人々がそのそうな方法を取り入れることは、宗教的に適切ではない。

■人工授精

動物の遺伝子を改善し、繁殖力を向上させるため、一匹の動物が、同じ種類の他の動物から人工授精されることは、宗教に問題はなく、この方法で生産された動物をクルバンとすることにおいて問題はない。

■動物が病気の場合は、合法ではない

クルバンにされる動物が死にそうなほど病気・弱体・疲弊しているとき、一つまたは二つの目が見えなかったり、角の一つまたは二つが老衰で欠けていたり、舌、尻尾、耳、乳房の半分がなくなっていたり、歯の多くが虫歯の場合、これらの動物をクルバンにすることはできない。切られる予定の場所へ行けない程、足が不自由な動物もクルバンになれない。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:瀬戸慈弘)
(記事ID:45184)