これが金納兵役21日間のプログラム
2018年09月12日付 Cumhuriyet紙

金納兵役制度のための申し込みの数が50万人を超えてしまったが、15万人の全ての作業が完了した。

21日の過程で金納兵役制度を行う候補達は、この期間に何を行い、どのような種類の教育を経験するか詳細が判明した。

以下が、3週間続く金納兵役制度の教育プログラムである。

1日目、土曜日:兵士輸送と入隊

2日目、日曜日:兵士輸送と入隊

3日目、月曜日:起床、個人の清掃、朝食、朝の点呼と教練準備、兵士と階級、基本姿勢、敬礼報告、挨拶、腕立て伏せ、腹筋、夕飯、休憩

4日目、火曜日:規律、起床、個人の清掃と朝食、教練準備、下位級者の従属職務、上級者が敬意・服従を受ける職務、教練、昼食と休憩、全装備と敵を確認しながら攻撃から身を守る、銃装備/銃装備なしの活動、夕食と休憩

5日目、水曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の検査と教練準備、命令・氏名を述べ上官の命令を復唱、前進と行進、昼食と休憩、前進と行進、2400m走、夕飯と休憩

6日目、木曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の点呼と教練準備、許可の申請と苦情申請、前進せずに足上げ、集団行動(右向け右、回れ右などの号令)、昼食と休憩、声を上げながらその場での行進姿勢、銃装備/銃装備なしの活動、夕食と休憩

7日目、金曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の点呼と教練準備、兵士の武器使用点検、攻撃場所を整えまたは変えること、敵の奇襲から身を伏せ回避訓練、昼食と休息、敵を確認できない場合撃ち方やめ訓練、試験、腹筋、夕食と休憩

8日目、土曜日:起床、個人の清掃と朝の点呼と教練準備、腕立て伏せ/腹筋、銃装備/銃装備なしの活動、腕立て伏せ、腹筋、午後の食事と休息、腕立て伏せ、腹筋、腕立て伏せ、腹筋、2400メートル走り込み、夕飯と休息

9日目、日曜日:自由時間

10日目、月曜日、起床、個人の清掃と朝食と朝の点呼と教練準備、基本的人権、敵の奇襲から身を伏せ回避訓練、身振り指示による行動訓練、昼食と休憩、目視確認できない攻撃に対する行動、夕食と休憩、聴覚・視覚・嗅覚とゴミ処理訓練(敵の認識・こちらの居所を察知されないため)/夜間の前進の条件下。

11日目、火曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の点呼と教練準備、独立戦争とアタテュルク、距離の推定、標的確認修正訓練、昼食と休息、標的確認修正訓練、位置確認、2400メートル走、夕食と休憩。

12日目、起床、個人の清掃と朝食、独立戦争とアタテュルク、アサルトライフルの解体・組み立て・弾倉の脱着、昼食と休息、射撃訓練と射撃目標の選択、三点試射訓練、夕飯と休憩

13日目、木曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の点呼と教練準備、独立戦争とアタテュルク、軍事パレード、昼食と休息、軍事パレード、夕飯と休息

14日目、起床、個人の清掃と朝食と朝の点呼と教練準備、環境保全、射撃基本訓練、射撃教練、昼食と休息、射撃教練、夕食と休息

15日目、土曜日、起床、個人の清掃と朝食と朝の点呼と教練準備、腕立て伏せ/腹筋、銃装備/銃装備なしの活動、腕立て伏せ、腹筋、昼食と休息、腕立て伏せ、腹筋、腕立て伏せ、腹筋、2400メートル走り込み、夕飯と休息

16日目、日曜日:自由時間

17日目 月曜日:起床、個人の清掃、朝食、朝の点呼と教練準備、軍司令官に属する職務内容の紹介、偵察と盗聴の影響―反応と報告、歩哨訓練、昼食と休憩、合い言葉(言葉と身振りで味方を確認)、手製の爆破物とその種類と化合、2400メートル走、夕食と休憩、夜間活動と夜の射撃訓練

18日目 火曜日、起床、個人の清掃、朝食、朝の点呼と教練準備、軍司令官に属する職務内容の紹介、前屈になり立ち上がる、腹ばいになり立ち上がる、昼食と休息、解散、挨拶、武装状態の基本姿勢と休みの姿勢、夕食と休息

19日目 水曜日:起床、個人の清掃と朝食と朝の点呼と教練準備、軍司令官に属する職務内容の紹介、武装状態でのその場での転回、矯正、昼食と休憩、叉銃・銃を構える事、銃ベルトの調整、銃携帯状況、銃の装填、夕食と休憩

20日目木曜日:起床、個人の清掃と朝食、朝の点呼と教育の準備、銃の整備、数え上げ、行進と走行の繰り返し、昼食と休憩、式典の予行、夕食と休憩

21日目金曜日:宣誓式典、昼食と休憩、解散手続き

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:45361)