ハタイに確認中の人物、安田純平さんか
2018年10月24日付 Hurriyet紙


シリアに密入国し、2015年に誘拐され行方がわからなくなっていた日本人ジャーナリストが、ハタイに連れてこられた。

ハタイに連行され、その居場所は発表されていない当該の日本人ジャーナリストが、ヤスダ・ジュンペイ・ヤママト(ママ)であるかどうかは、現在、確認中である。日本人ジャーナリストに関し、ハタイ県知事府からの文章による発表は、次のとおり。

「2018年10月23日に、認識票を持たず、日本国籍であるとされている人物が、治安当局と諜報組織のコーディネートにより、我が国に入国した。この人物が、2015年に非合法手段により入国したシリアで誘拐された日本人ジャーナリストのヤスダ・ジュンペイ・ヤママト(ママ)であるかどうかの確認を、現在、日本関係機関が行っている。」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:トルコ語メディア翻訳班)
(記事ID:45617)