警察通行監視人、1万人採用
2018年11月13日付 Cumhuriyet紙

大統領府によって発表された政府決定と共に、警察総局に1万人の通行監視員が創設された。

大統領府の政府決定とともに警察総局に1万人の市場・街区の通行監視員が創設された。この決定は「一部の公共機関及び組織のための職員創設に関する大統領令」として官報で発表された。これにより警察総局の地方組織に1万人の市場・街区通行監視員が創設された。

■内務省に36人の職員枠設置

一方で政府決定と共に内務省の地方組織にも様々な名目で36人の職員の配属が実現された。
創設された話題の職員は、郡知事、編集者、人口係、調理師、プログラマー、コンピューター技師、運転手、使用人、暖房器具技師、配達係といった職種がある。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:森彩音)
(記事ID:45739)