観光業好調、ドイツ人観光客123%増
2019年01月12日付 Hurriyet紙

メフメト・ヌリ・エルソイ文化観光大臣は、「ドイツからトルコを訪れる旅行者の数は2019年には新記録が期待されている。早期予約販売数では、まだ年頭であるにもかかわらず123%の増加が記録された」と明らかにした。

メフメト・ヌリ・エルソイ文化観光大臣は、ドイツからトルコを訪れる旅行者の数が2019年には新記録に達するだろうと述べ、「早期予約販売数では、まだ年頭であるにもかかわらず123%の増加が記録された」と述べた。

文化観光省が行った発表によると、エルソイ大臣は、国際交流の一環で、世界最大の旅行産業組織の1つであるドイツ旅行業協会(DRV)のノーベルト・フィービッヒ会長とベルリンで会談したという。

会談では、ドイツからトルコを訪れる旅行者の数に関して年ごとの比較が行われた。DRVが発表した数字では、早期予約販売数が123%、取引高はといえば140%増加したという情報が共有された。

エルソイ大臣は、ドイツからトルコを訪れる旅行者数が2019年には新記録に達することが期待されていると述べ、「早期予約販売数では、まだ年頭であるにもかかわらず123%の増加が記録された。フィービッヒ氏と行った会合は実に有意義なものだった。二国の観光業のポテンシャルとともに、のぞましいドイツ人旅行者がトルコにやってくるために追求されるロードマップも入手した」と評価した。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:永山明子)
(記事ID:46100)