ローマ時代の装飾写本、ディヤルバクルで押収
2019年01月29日付 Cumhuriyet紙


ある告発を検討したディヤルバクル県軍警察司令部組織犯罪(KOM)局所属チームは、ローマ時代の2枚の装飾写本を押収した。これらの写本を販売しようとしていた2人の容疑者が逮捕された。

■現行犯で逮捕

本捜査に関し、以下の情報が共有された。本件の容疑者らがローマ時代のものだと評価される2枚の装飾写本を販売するため購入者を捜しているとの情報がもたらされた。その内容において共和国主席検事局から捜査決定を受け、2019年1月29日火曜日ディヤルバクル県内の地方でおこなわれた捜査で問題の容疑者らが装飾写本を売ろうとしているとき、現行犯で逮捕した。

■容疑者5人逮捕

押収された考古遺物を保管し販売しようとした本事件に関係したとして5人の容疑者が逮捕された。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:岸田圭司)
(記事ID:46196)