欧州議会会場周辺でPKK支持者、43人逮捕
2019年02月25日付 Hurriyet紙


フランスのストラスブールで活動するテロ組織PKK(クルディスタン労働者党・非合法組織)の支持者らが、欧州評議会の建物と警察官を襲撃した。

現地の報道によれば、テロ組織リーダーのアブドゥッラー・オジャランの拘留状況条件に抗議するため欧州評議会の前でデモを行ったPKK支持者が、暴動を起こして周辺を襲撃した。

PKK支持者らは石や危険物を投げて欧州評議会の建物のガラスや門を壊し、さらに建物の外にあるゴミ捨て場に放火した。

投石で警察官3名を負傷させたテロ組織支持者のうち43人が逮捕された。

欧州評議会のダニエル・ヘルトゲン広報官は記者会見で、このような襲撃を許容するわけにはいかないと語った。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:岸田圭司)
(記事ID:46361)