ディヤルバクルとウルファの両名家の結婚式、贈り物は5キロの金に札束・・・
2019年06月30日付 Milliyet紙


シャンルウルファに住むブジャク家のメフメト・エミン・ブジャク氏の娘、ゼフラ・ブジャクとディヤルバクルの実業家ハジュ・テキン・チチェキ氏の息子、ビラル・チチェキがホテルで催した結婚式には、約2千人が参加した。式では、新郎新婦へおよそ5キログラムの金と50万リラが送られ、彼らの体に掛けられた。花嫁はその重さで身動きが取れずまた彼女の腕にはこれ以上お祝い品を身に着けるスペースがないため、プレゼントの金はカバンの中におさめられた。

 ディヤルバクルのチチェキ家とシャンルウルファのブジャク家の結婚式では、新郎新婦へおよそ5キログラムの金と50万リラが送られた。

 シャンルウルファに住むブジャク家のメフメト・エミン・ブジャク氏の娘、ゼフラ・ブジャクとディヤルバクルの実業家ハジュ・テキン・チチェキ氏の息子ビラル・チチェキがホテルで催した結婚式には、約2千人が参加した。
 ハライ(訳注: 民族舞踊)と会食の後の式では、軍警察地方司令部のハリス・ザフェル・コチ陸軍少将と県警察局副長官のアイハン・エルトゥールル氏が結婚の証人となり、彼らの幸せを分かちあった。
 お祝い品贈呈式では、新郎新婦へおよそ5キログラムの金と50万リラが送られた。新婦はその重さで身動きが取れずまた彼女の腕にはこれ以上お祝い品を身に着けるスペースがないため、プレゼントの金はカバンの中におさめられた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:甲斐さゆみ)
(記事ID:47069)