シャフレスターニー通りの青果市場には駐車場がないー罰金のストレスを伴う買い物
2019年06月27日付 Hamshahri紙


【ファルシャード・シールザーディー記者】エマーム・アリー (彼に平安あれ)[以後割愛] 高速道路の拡張計画と同時に、エマーム・ホセイン (彼に平安あれ)[以後割愛] 広場ダマーヴァンド交差点の青果市場が取り壊された。

エマーム・ホセイン広場周辺の市民や地元住民は、その年以降、青果市場の建設を目指し、以前よりも規模を縮小した形で、サーラッラー通りの角に市民生活にとって重要なこの市場が建設されたが、シャヒード・アサディー地区の青果市場の問題は未だに残る。シャフレスターニー通りの青果市場にはまだ駐車場がないため、必要なものを買うのに苦労を強いられており、この地域の交通量も倍増している。以下、第13区の2つの露天市場についてのレポートをご一読いただきたい。

面積が200平米に満たない青果市場が、第13区評議委員らとモルテザー・ラフマーンザーデ区長の通達によってついに建設され、最近オープンした。しかし、アサディー地区の問題は残っている。この地区のシャフレスターニー通りの青果市場を修復する必要があるのだ。さらに重要なことに、この青果市場用の駐車場のことが全く考えられていない。特に、市場の再建と屋根の設置の約束が当局によっても与えられている今、駐車場の必要性がますます感じられている。第13区区長は、周辺地区からも買い物客が訪れるこの青果市場の再建が間もなく行われると好意的に回答している。サーラッラー通りに新設された青果市場は、エマーム・アリー高速道路の南のバイパス、ダマーヴァンド通りのブーアリー病院を下ったところにある。

・駐車場が必要
人々はシャフレスターニー通りに駐車場がないことに不満をもらす。シャヒード・アサディー地区に住み、同地区で小さな店も営む28歳の青年モハンマド・キャスラーイーは、次のように述べている。「家族とシャフレスターニー通りの青果市場に行くたびに、私たちはエグバーリー通りで車を止められずに困っています。警察に罰金を取られないように、たびたび私自身が運転せざるを得なくなり、買い物をする家族を市場まで送って行っているのです。」もう一人の住民、レザー・ポルホナルも言う。「この地区の青果市場には公共の駐車場がないため、日中、青果市場の営業時間中はこの通りの渋滞が激しくなります。私は、この地区の交通渋滞と市場の駐車場のことを区長に考えてもらいたいと思っています。」シャフレスターニー通りの青果市場は、エマーム・ホセイン広場のちょうど南東側にある。

・6年の待望の末に
シャヒード・アサディー地区評議委員モハンマド・ハサン・カーへは、サーラッラー通り角の新しい青果市場の建設には満足を表明しているものの、彼もシャフレスターニー通りの青果市場にきちんとした駐車場がないことを指摘して次のように述べている。「サーラッラー通りの角の小さな青果市場は、同地区の区長の尽力によりサファーとサーラッラーの2つの地区の間に作られています。このため、この2つの地区のいずれの住民も、この青果市場を利用できるのです。我々には、この露天市場以外に青果市場はなかったのです。ダマーヴァンド通り沿いに一つだけ露天市場がありましたが、エマーム・アリー高速道路の建設のために1392年に取り壊されてしまいました。」

「この市場が取り壊されたことで、この地区の住民は6年間、たとえ小さなものであっても露天市場をこの区域に作ってほしいと要望してきました。ご存じのとおり、この地区では、土地がないために、区長が変わると、区がこの土地を買い上げました。前区長の時代に取り壊された旧露天市場は、エマーム・アリー高速道路のダマーヴァンド通り沿いにありました。この露天市場だけでなく、タラッギー通り全体が取り壊されました。この青果市場の面積は約500平米であり、それは地元の人々のニーズを満たしていました。新たな青果市場は、面積は約170平米ですが、駐車場があります。 サーラッラー通りには、この市場に買い物に来た客が自分の車を駐車する場所がありますが、この市場周辺では駐車場が全く見つからないことも時にはあります。」

・シャフレスターニー市場の整備
照りつける太陽の下で、カーへ氏は私たちにさらに説明する。「人々は青果市場の建設に満足しており、少なくとも日常の食材は公定価格で買っています。」 そしてこう付け加える。「シャフレスターニー通りの青果市場も、間もなく区長の指示で整備されるでしょう。この市場は近いうちに天井がつけられ路面は舗装されることになっていますが、駐車場の問題は依然として残ります。この露天市場は長年にわたって再建が計画されてきましたが、この重要な事案はまだ実行されていません。今回は、区長の指示があるので実行されるでしょう。この市場では多種多様な青果や食材が販売されています。いわば、テヘラン全域に顧客がいると言うこともできます。衣服や肉さえもこの市場で販売されています。」

「様々な夏の作物も毎日市場で入手可能です。この市場には多くの店舗があります。私は全くもって、評議委員らと力と心を合わせ人々の要望を実現しようとしている区長に感謝すべきであると思います。私たちはシャフレスターニー市場のイスラーム協会にモフセン・ホマーゲラーニーとモハンマド・レザー・ガーセミーという知り合いがいます。彼らが区長の好意的な言葉を人々に伝えてくれたのです。この青果市場は私たちの地区最大の青果市場であり、サーラッラーの角の市場は現在ある市場の中で最も小さなものです。私たちがエグバーリー通りで抱えているもう一方の問題は、夕方になると市営バスの車両がこの通りに駐車するため、人々が駐車スペースを確保しにくくなってしまうこと、及びこの市場周辺の交通渋滞が激しくなることです。何年も前に当時のテヘラン市長がエマーム・ホセイン広場の駐車場の建設を約束しましたが、この重要な事案は、まさに約束したその時にはすでに忘れ去られてしまっていたのです。シャフレスターニー通りとエグバール・ラーフーリー通りに交通警察官が常駐していることも必須です。エグバーリー通りの交通渋滞解消のためにも、エマーム・ホセイン広場に駐車場が設置されることが待ち望まれます。」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:SM)
(記事ID:47229)