トルコドラマ:ネットフリックスのトルコ国産第二弾ドラマ『アティエ』から予告編到着!
2019年11月17日付 Cumhuriyet紙

ネットフリックスのトルコ国産第二作となるオリジナルドラマの『アティエ』から初となる予告編が公開された。俳優陣にベレン・サート、メフメト・ギュンシュル、メティン・アクデュルゲル、メリサ・シェノールスン、バシャク・キョクリュカヤ、ジヴァン・ジャノヴとティム・シェイフらが名前を連ねるドラマは、12月27日に配信される予定だ。

OGメディアによって製作されたドラマの製作幹部は以前に『ハーカン-守護者』においても共同の仕事を行ったオズゲ・バーダトルオール氏とジェイソン・ジョージ氏が務めて、監督のイスにはオザン・アチュクタン氏(『私の母の傷』、『母親たちの間で』)とギュネンチ・ウヤヌク(『ハーカン-守護者』)が座った。

オヌル・ギュヴェナタム氏がプロデュースを担当したドラマのシナリオはジョージ氏とヌラン・エヴレン・スィト氏(『愛は偶然がお好き、『8秒』』が手掛けている。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:48092)