トルコ・ギリシャ国境メリチ川、難民越境で緊張
2020年03月08日付 Hurriyet紙


エディルネを経由した難民がギリシャで暴力を受け強制送還されたことを受けて任じられ、昨日(7日)活動を開始した完全武装の特別機動警察1000人は、国境のメリチ川でゾディアックボートによるパトロールを増加させた。

エディルネを経由した難民がギリシャで暴力を受けて金銭や価値のある所持品を没収された後強制送還されたことを受けて、トルコ国境全域で1000人の特別機動警察が配置された。

ギリシャの治安部隊が暴力を受けた難民たちを送還するのを妨げるための任務を始めた特別機動警察は、メリチ川でのパトロール任務を続けている。

特別機動警察は、ゾディアックボートで川でパトロールに当たった。川の全域でこれらのチームが任務についていることが明らかにされた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:永山明子)
(記事ID:48643)