どうなる夏休み?教育相「学校は休み、オンラインは続く」
2020年05月07日付 Hurriyet紙


ズィヤー・セルチュク国民教育相は、夏休み期間中も教育情報ネットワーク(EBA)が運用され、EBA TVが放送を行う予定だと告知した。

セルチュク大臣は、インスタグラムへの投稿で、学生たちから「夏休みに学校はありますか?」という質問を受け続けていると話した。

同大臣は、夏休み期間中は学校は閉まっていると明らかにしたうえで、学生たちの休暇を奪うようなことはしないと述べた。

大臣は、投稿で学生たちに以下の様に呼びかけた。

「学校はない。しかし、おしゃべりし、好きなだけ遊び、雲を眺め、凧を揚げ、飛行機に手を振り、地面を触り、花の香りを嗅ぐ、こうした時間である。鳥と遊ぶことや鳥の真似をすることだってできる。EBAは引き続き運用され、EBA TVも放送を続ける。[9月からの]来教育年度の準備をする授業もある。希望する学生には遠隔教育によるサマースクールがある。素晴らしい動画や楽しい授業を用意した。学校は 無いが、[支障はないと]信じている。わかってくれるかい?」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:佐藤くるみ)
(記事ID:49042)