イスタンブル脱出許可、65歳以上の大渋滞
2020年05月22日付 Hurriyet紙


トゥズラの検問所では、特に65歳以上の人々が帰省の許可を得てイスタンブルを出発したことによる渋滞が発生した。

保健省の決定に従い、出先から1ヶ月間戻らない条件で65歳以上の人々は、旅行の許可を得て故郷に帰省するために昨晩以降に出発した。

トゥズラにあるD-100高速道路上の警察検問所では、今朝から渋滞が発生しており、車が長蛇の列をなしている。検問所で渋滞が発生したのは、イスタンブルを離れようとする65歳以上の人々が原因であるということである。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:神谷亮平)
(記事ID:49149)