1399年度大学入学統一試験の再登録が始まる 志願者情報の編集が可能に
2020年05月17日付 Hamshahri紙


 99年度[西暦2020年度]統一試験の受験登録延長期間が今日、オルディーベヘシュト月28日(月)[西暦5/17]から始まり、3日間継続される。

【ハムシャフリー電子版】ILNA[*イラン労働通信]によると、イラン教育評価機構が公表した99年度全国統一試験がモルダード月[イラン暦5月]30、31日[*西暦8/20、21]に変更されたという事実を考慮し、昼間制、夜間制、半日制、通信制、大学独立運営校舎(パルディーセ・ホドギャルダーン)群[*多額の学費支払いを伴う国立大学の分校。なお国立大学の本校は学費が安い(昼間制は無料)が統一試験で上位に入らなければ希望学部等に入学できない]、高等教育機関、パヤーメ・ヌール大学[*イラン最大の通信制大学]や非営利・民間高等教育機関の試験を実施する各専攻科や、同様にイスラーム自由大学[*イラン全国に分校をもつ巨大私立大学]の試験を実施する専攻志願者受け入れのための統一試験受験再登録と情報編集が可能になった。

 報道によると、すでにこの試験の受験登録をした志願者の情報を編集するためのシステムが設けられ、彼らの登録情報は今日、オルディーベヘシュト月[イラン暦2月]28日(日)~同月30日(水)[西暦5/17~19]の期間、イラン教育評価機構の広報サイトで閲覧・入力が可能である。志願者は定められたこの期間に自身の登録情報の確認と再管理を行い、希望する場合は自身の情報を編集することができる。

 イラン教育評価機構はまた、定められた延長期間中に99年度統一試験の受験登録ができなかった志願者を助けるため、彼らが今日から一定期間、出願マニュアルをしっかりと読み込んだ後で受験登録ができる方式を採った。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:YH)
(記事ID:49162)