サッカー・スーパーリーグ、6月12日開幕ーブラク・ユルマズはコロナ陰性?
2020年05月29日付 Milliyet紙

ベシクタシュは6月12日に再開される公式戦に目を向けている。再開に向けた準備を進めているベシクタシュで、ブラク・ユルマズ選手に関して衝撃が走っている。

ベシクタシュはリーグの残り8試合を最良の形で進めたい。ベシクタシュは、中断期間明けの数試合をブラク・ユルマズ抜きで戦うことになりそうだ。

ベシクタシュで初回の新型コロナウイルス検査が実施され、数人に陽性反応が出たということがわかった。しかし氏名は公表されなかった。

チームのストライカーであるブラク・ユルマズが、同じ日にある私立病院の前で目撃されたという話もしばしば囁かれている。

■練習再開

ブラク・ユルマズは、その日から本日までの間に練習を再開したとソーシャルメディア上に投稿した。

経験豊かなフォワードであるブラク・ユルマズは、ソーシャルメディアに「今日が最初のトレーニングだ。6月12日に間に合わせることができるだろうか、そうは思わない」と投稿した。

■アンタルヤスポル戦は出場停止

ブラク・ユルマズは、累積警告による出場停止のため、6月13日のアンタルヤスポル戦には出場できない。

■再開基準の条項と3週間の詳細

トルコサッカー協会(TFF)が発表した再開基準によると、この疾病の場合、はじめの3週間は1日あたり最大45分間、強度を落としたトレーニングが推奨されている。その後の期間は医療チームの監督下に置かれる。

■デニズリスポル戦に出場できない見込み

この基準に照らし合わせると、ベシクタシュのストライカーであるブラク・ユルマズは、6月13日のアンタルヤスポル戦以外に、6月20日のアウェイでのデニズリスポル戦にも出場できない見込みだ。

ブラク・ユルマズは今シーズン、ベシクタシュで21試合・1727分出場し、12得点・3アシストの成績を残している。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:神谷亮平)
(記事ID:49193)