マルマラ海プリンセス諸島出入り禁止、解除
2020年05月30日付 Hurriyet紙


マルマラ海に位置するプリンセス諸島郡庁は、発表を行って、新型コロナウイルスとの闘いの中でプリンセス諸島衛生委員会の2020年4月22日付けの1020/05号の決定に従い、「2020年4月26日(月)の24:00~2020年5月31日(月)の24:00までの間、一部の例外を除いて、プリンセス諸島へのすべての出入りを停止する」決定を下していた。

「この決定により、プリンセス諸島への出入りが一時的に制限された。島内のホテル、モーテル、キャンプ施設、クラブ、社交施設といった施設はこの期間、営業を停止し、また諸島区域内にあるプライベートボートによるクルージングも禁止さた。プリンセス諸島にある公的施設で弾力的勤務体制が実施された。こうした上記の諸措置は、2020年5月31日の24:00に解除される。皆様に敬意を以てアナウンスする」と島の郡庁は伝えた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:木内唯理)
(記事ID:49203)