ミニシアターエイド:経営危機のベイオール・シネマが#あなたのお陰でキャンペーン
2020年06月09日付 Milliyet紙

パンデミックのプロセスで困難な時期を過ごして休館となってしまったベイオール映画館は、#あなたのお陰で(#Sayenizde)というキャンペーンを発表した。

フォンゴを通じてスタートしたキャンペーンでは、250 TL、500 TL、1.000 TL、 2.500 TL、5.000 TL そして10.000 TLからなる異なる選択肢のうちの一つを選んでベイオール映画館への支援をおこなった映画ファンの名前が、毎回の上映前に映画のスクリーンに映し出される予定だ。映画館から行われた発表では、「パンデミックのプロセスにおいて休館を余儀なくされ、この期間にも映画館労働者たちの給料、そしてその他の支払い義務を遂行するベイオール・シネマは、その扉を再び開くことができるようにするため今も支援を募っています」と述べられた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:49319)