PCR検査の値段、発表ー保健省
2020年06月27日付 Milliyet紙

速報によると、出国時にPCR検査を義務付けている国に渡航するために、110リラで検査を受けることができるようになる。公務員の海外出張などの際には検査は無料で行われる。

保健省は、出国時にPCR検査を求められ、検査を受けるために保健所に申請をする場合、どのように手続きを行うことができるか、明らかにした。

それによると、出国に際し、渡航先の国から義務付けられているPCR検査を受けたい人は、航空券またはあれば職務証明書を申請書に追加することにより、対応の検査機関に申請することができる。
対応の検査機関の一覧は以下のサイトを参照。

"https://hsgm.saglik.gov.tr/tr/haberler/yetkilendirilmis-covi-d-19-tani-laboratuvarlari.html"

PCR検査はトルコリラにして110リラで行われる。公務員の海外出張などの際には検査は無料で行われる。

料金の振込先は、ハルクバンクアンカラ支店の「出国時-PCR検査」口座番号"TR70 0001 2009 4520 0005 0000 41”である。領収書は後日保健所に届けらる。

保健所に提出する書類は、職務証明書や申請書、国際航空券などである。

出国時に渡航先の国からPCR検査を求められている国民へ向けた検査の手続きに関する情報は、公衆衛生局の以下のサイトで確認することができる。
"https://hsgm.saglik.gov.tr/tr/haberler/yurt-disi-cikislarinda-test-islemleri.html"

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:田辺清鼓)
(記事ID:49412)