教科書表紙からの女の子削除についての風刺画
2020年09月11日付 Hamshahri紙


 1399年度(西暦2020/21年度)の小学校3年生の算数の教科書の表紙から女の子のイラストが削除されたことには、意見や批判、そして当然多くの反応が寄せられた。一部の風刺漫画家もイラストを描くことでこの件に関する自身の批判を芸術的手段で表明した。

【ハムシャフリー電子版】ISNA(イラン学生通信)によると、1398年度(西暦2019/20年度)と1399年度出版の小学校3年生の算数の教科書の比較画像から、女の子のイラストが教科書の表紙から削除されていることがわかるという。

 モフセン・ハージーミールザーイー教育相も小学校3年生の算数の教科書から女の子のイラストが削除されたことに対する批判に応じ、「教育計画・研究機構長に対し教科書の内容と形式の変更を、抜け目なく精査し、修正し報告するよう命じている。」と述べた。

 この間一部の風刺漫画家も、イラストを描くことで小学校3年生の算数の教科書の表紙から女の子のイラストが削除されたことに対する自身の批判を表現した。その一部を以下に掲載した。


ボゾルグメフル・ホセインプールの作品


モハンマドレザー・シールシャー・ヴァラドの作品


メフディー・アフマディヤーンの作品

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:HA)
(記事ID:49881)