72名の教師と学生、新型コロナウイルス感染
2020年09月30日付 Hamshahri紙


 スィースターン・バルーチェスターン州において、イラン暦6月(西暦8-9月)の半ば以降、72名の教師と学生が新型コロナウイルス感染症に感染した。

【ハムシャフリー電子版】ILNA [イラン労働通信]によると、ザーヘダーン医科大学保健担当副学長は以下のように述べた。「教師たちが新型コロナウイルス感染症に感染した時期が、学校の再開時期と重なっていたかどうか、はっきりと明確にすることはできない。州内では15人の学生も新型コロナウイルスに感染しており、今までに70以上の学校が衛生遵守の警告を受けている。」

 メフディー・タバータバーイー副学長は、同様にインフルエンザワクチンの配布について述べた。「ワクチン配布に関して、妊婦に対して優先的にワクチンを接種する。同様に、感染のリスクが高い人々、特に妊婦の方に対してワクチン接種を受けに来るよう保健センターから連絡がいく予定である。」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:SK)
(記事ID:49986)