イスタンブルで降雪、子供たちは雪合戦
2021年01月16日付 Hurriyet紙


イスタンブルで再び降雪が始まった。バシャクシェヒル、ベイリクデュズ、チャタルジャといった市の西部の区では短時間で辺りが雪に覆われた。市の標高が高い地区で雪の影響が見られ、サルイェルでは子供たちが雪遊びを楽しんだ。外出制限もある中、外に出た子供たちは雪合戦で楽しんだ。

イスタンブルでは気象総局による注意予報がなされたのち降雪が始まった。特に標高が高い地区で降雪は見られた。バシャクシェヒル、ベイリクデュズ、チャタルジャといった市の西部の区では短時間で辺りが雪に覆われた。市の標高が高い地区で雪の影響が見られ、サルイェルでも子供たちが雪遊びを楽しんだ。外出制限もある中、外に出た子供たちは雪合戦で楽しんだ。

気象総局は、今晩および明日、イスタンブルで激しい降雪が見込まれると発表していた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:田辺清鼓)
(記事ID:50493)