トルコ映画:エムレ・アカイ氏新作『狩り』がイギリスで賞を受賞
2021年01月18日付 Milliyet紙


レイキャビク、ナイトストリームUSAそしてフライト・フェストUKといったフェスティバルに参加をしたエムレ・アカイ氏が手掛けた『狩り(Av)』がバーミンガム・シネ・エクセスにおいて最優秀賞を獲得した。


「このジャンルの映画にそして家庭内暴力の概念に対して新たなパースペクティブを提供している」という理由と共に賞を受賞した映画においてエムレ・アカイ氏が監督を務め、主役の俳優としてビルル・メリス・コチ氏の力強いパフォーマンスもまた強調された。2021年にトルコにて上映が期待されている『狩り(av)』の映画祭への旅路は今月イスラエルにおける『ユートピア映画祭』と共に続く予定だ。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
映画の予告編はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:50522)