週末トルコ人は外出禁止、観光地は外国人観光客の天国に
2021年02月06日付 Milliyet紙


ボル県の素晴らしい自然であるアバント自然公園は週末の外出制限の影響でもぬけの殻となった。ホテルに滞在する旅行客は外出を許可されていないが、外国人旅行客のみがアバントへ入場できた。

西部黒海で人気の観光地のひとつであり四季折々の美しさを見せるアバント自然公園は外出制限により閑散とした。特にアンカラとイスタンブルから来た人々が訪れるも、市中心部から42キロメートル離れたアバント自然公園には外出制限を理由に市民は入る許可が下りなかった。

また、休暇のためにアバントのホテルに宿泊しに来た人々もホテルの外に出ることができなかった。アバント自然公園には外国人旅行客のみが入場および湖周辺の散策を許可された。外国人旅行客たちは、静けさの広がるアバントの風景を楽しんだ。写真を撮るためにマスクを取る外国人旅行客の姿が見られた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:木内唯理)
(記事ID:50644)