トルコ文学:セマ・カイグスズ氏の『あなたの顔のどこか』英訳が翻訳賞受賞
2021年03月08日付 Milliyet紙


ブリティッシュ・カウンシルの協力のもと、2017年に組織されたトランスレイターズ・アソシエイションは、イギリス連合王国とアイルランドで出版された文学作品の数々に対して与えられる翻訳賞へ、セマ・カイグスズ氏の『あなたの顔のどこか(原題:Yüzünde Bir Yer)』というタイトルの小説を英語に翻訳したニコラス・グラストンベリー氏と編集者のサバ・アフメト氏が受賞した。

『エブリー・ファイア・ユー・テンド(英訳タイトル:Every Fire You Tend)』、という題名でタイトルド・アクスィス・プレスから出版された小説は、2019年にイギリス・ペン賞の受賞者となった。受賞審査員長であるマックス・ポーター氏が行った発表においては以下の表現が伝えられた。

「この本を読むことを本当に誇らしく思いました。この本における翻訳は、一冊の小説において探し求めていた全てが化身となった状態なのです。翻訳者そして出版社の抜かりなき忠実さと共に伝えられたある証言であり、一つのメッセージであり、忘れ去られた場所を示す示唆であり、一つの記憶であり、活動をして呼吸をする言語的・政治的な決意の集合体なのです。この本における、この本の目論見である人間性、そしてこの意図が英語へと伝えられたことにおける繊細さというのは驚くべきレベルで影響をもたらします。
英語読者が心から感謝をしなければいけない素晴らしい文学作品と私たちは対峙しているのです。」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:50760)