イラン教育評価機構報道官「全国統一大学入学試験は所定の期日内に実施 受験票の配布はティール月6日から開始」
2021年06月12日付 Jam-e Jam紙


 イラン教育評価機構報道官は、全国統一大学入学試験[コンクール]の受験票はティール月6日[西暦2021年6月27日]から受け取り可能であると説明し、「この試験はティール月9日から12日[西暦2021年6月30日から7月3日]まで実施される」と述べた。

【ジャーメ・ジャム電子版】イラン学生通信[ISNA]によると、ファーテメ・ザッリーン・アーミーズィー報道官はこの報道発表の中で、「新型コロナウイルス感染症国家管理本部の第68回会議の決定に鑑み、統一試験は発表されているスケジュールに従って実施される見込みである」と語った。

 同機構報道官は、「芸術学系学部はティール月9日[西暦2021年6月30日]水曜日の朝に、数学・工学系の学部及び人文科学系の学部はティール月10日[西暦2021年7月1日]木曜日の朝に、経験科学系学部はティール月11日[西暦2021年7月2日]金曜日の朝に、外国語系学部はティール月12日[西暦2021年7月3日]の朝に試験が実施される予定である」と述べた。

 同氏はさらに、「志願者は本年ティール月6日日曜日から配布される全国統一大学入試の受験票を印刷する必要がある。この点について、当機構は試験実施の詳細に関する情報を、ホルダード月30日[西暦2021年6月20日]に当機構情報ポータルサイトを通じて公開する予定である。」と説明した。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:SN)
(記事ID:51230)