コロナ、最新状況
2021年06月29日付 Hurriyet紙


保健省は、コロナウイルスの最新情報と一日の感染者数を公表した。通常化まで一日を残して公表された数値によると、直近24時間で22万9846人の人がPCR検査を受け5846人が陽性、死者は53人となった。

保健省は6月29日のコロナウイルスの感染状況を発表した。発表によると、直近24時間で22万9846人がPCR検査を受け、5846人が陽性、死者は53名だった。重症者は730人、6536人が治療を受けており、隔離を終え回復したのは合計528万7094人に登る。PCR検査を受けた人の数は合計6055万8812人、累計感染者数は542万156人、死者は4万9687人となった。

■週間状況

週間データによると、今週の患者における肺炎の割合は3.7%、病床使用率は52.4%、集中治療室の使用割合は61.5%、中でも人工呼吸器使用率は28.1%だった。治療時間の平均は8時間、フィレーションの割合は99.9%に登った。

■6月28日のコロナウイルス感染状況

保健省は28日のコロナ関連につきPCR検査の受検者は22万3525人のうち、陽性反応が出たのは5283人だった。コロナウイルスにより58人が死亡し、回復者は5327人、回復者の合計は528万558人に登った。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:佐々木萌乃 )
(記事ID:51260)