どうなる!サッカー・ワールドカップへの切符-ジブラルタルを6-0撃破
2021年11月14日付 Hurriyet紙


ジブラルタルを6-0で破ったサッカートルコ代表チームの2022ワールドカップ行きは最終節にかかっている。ジブラルタルへの勝利で勝ち点を18に上げたトルコは、ラトビアと0-0で引き分けて勝ち点を18にしたノルウェーと並び、全体アベレージではライバルを1点の差でリードした。11月16日にモンテネグロとアウェーで対戦するトルコは、結果によってはグループ首位でW杯にストレートイン、もしくはプレーオフすら出来ずに予選敗退の可能性がある。最終節前のグループ勝ち点状況とあらゆる可能性については次の通り…。

2022ワールドカップ欧州予選グループGでは、サッカートルコ代表チームはホームに迎えたジブラルタルを6-0の差で破った一方、ノルウェーがホームでラトビアと0-0で引き分けになったことでグループ2位に浮上し、プレーオフの可能性を高めた。

■トルコ代表チームはどうやってW杯に進出する?

ジブラルタルへの勝利で勝ち点を18に上げたトルコは、ラトビアと0-0で引き分けとなり勝ち点を18にしたノルウェーと並び、全体アベレージでライバルを1点の差でリードした。

オランダがアウェーのモンテネグロ戦で2-2で引き分けとなったことで、最終節前のグループの状況はかなり白熱している。

グループ最終節でトルコ代表チームはモンテネグロとアウェーで対戦する。オランダはノルウェーをホームに迎える。この重要な2試合の結果によってはトルコはW杯ストレート出場を決めるか、3位で予選敗退となる可能性がある。

■グループGの今後の試合

11月16日22:45

オランダ-ノルウェー

モンテネグロ-トルコ

■勝ち点状況

1) オランダ 20点
2) トルコ 18点
3) ノルウェー 18点
4) モンテネグロ 12点
5) ラトビア 6点
6) ジブラルタル 0点

■モンテネグロで引き分け、負けても十分!

最終節をアウェーでモンテネグロと対戦するトルコは、オランダ-ノルウェー戦のスコアによっては引き分けや負けでさえも十分な可能性がある。

もしオランダとノルウェーが引き分ければ、トルコはモンテネグロから1点獲得でプレーオフに回る。

オランダがノルウェーに勝った場合、トルコはモンテネグロに僅差で敗北したとしてもプレーオフに残る側となる。

■W杯にストレートイン!

オランダがアウェーのモンテネグロ戦で2-2で引き分けた後、トルコはW杯に進める可能性がある!

もし同じ得点差でトルコがモンテネグロに、ノルウェーがオランダに勝った場合、トルコはグループ首位に立ちカタール本大会出場の切符を手にすることとなる。

■アベレージの重要性

最終節でトルコが2位になるための最善のシナリオは、トルコがモンテネグロに、オランダがノルウェーに勝つか引き分けることだ。ジブラルタルを6点差で撃破し全体アベレージでノルウェーをりーどしたトルコが最終節でモンテネグロに1点差で勝てば、ノルウェーがトルコを抜かすためにはオランダに少なくとも3点差で勝つ必要がある。

もし勝ち点で並んで全体アベレージでノルウェーがリードすれば、プレーオフの切符はノルウェーが手にすることとなる。

■ワールドカップへの道

2022ワールドカップ欧州予選では10グループで戦う55チームのうち13チームが試合の後、2022W杯出場のチャンスを手にする。

FIFAワールドカップには各グループの首位チームが進出するが、その他進出できる3チームはプレーオフ試合の後決まる。

10グループの2位ならびにUEFAネーションズリーグでW杯進出を決められなかった成績上位2チームが加わるプレーオフツアーの後、欧州予選が終了する。

一戦かぎりの予選形式で対決する12チームのプレーオフ試合の後、W杯出場3ヶ国が決まる。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:安井 悠)
(記事ID:51839)