チュニジア:警察官が女性に暴行を加える姿がSNS上で拡散される(1)
2021年12月03日付 al-Quds al-Arabi紙


■警察官が女性を暴行した後:チュニジア人活動家たち「我々は警察国家の時代に戻った」

【本紙】

チュニジア人活動家たちは、警察官が首都(チュニス市)の路上で車内にいた女性に暴行を加えたことに対して怒りを表明した。

活動家たちがシェアしたビデオクリップのなかでは、チュニジアの警察官が、自分の車に乗っていた女性に対し攻撃を加える様子が映っている。またこのクリップによると、この警察官は彼女に向かってチュニジア方言で「お前の車をよく調べて車から降りろ、でないと殴るぞ」と言い、対する彼女は車から降りて警察官に抵抗し、「よく調べたから殴りなさい」と言ったように思われる。

🔴 الفيديو الأكثر تداولا اليوم في #تونس : أمني يعتدي على إمرأة تونسية بطريقة عنيفة جدا ..

هاذي انجزات #الانقلاب شوفو لبلاد وين ماشية👇#يسقط_الانقلاب_في_تونس pic.twitter.com/9qOhU1p1Ax

— Ahmed Sadok (@Amilcare77) November 29, 2021

チュニジア人たちは、SNSにアップされたビデオが映し出した暴行を、彼らが呼ぶところの「警察国家」への恐ろしい回帰であるとみなした。

ツイッター利用者たちは、今回の女性への攻撃が、チュニジアのカイス・サイード大統領による反法律クーデターに続く政治的腐敗がもたらした予想された結果であると指摘した。これに先立ち同大統領は今年7月25日、チュニジアにおける「例外的措置」の実施を発表していた。

(2)に進む



Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:雨宮有希)
(記事ID:51879)