オンラインでの授業は生徒の学習能力にどんな悪い影響を及ぼすか?| ある教師「アレフバーの文字すら忘れていました」
2021年12月05日付 Hamshahri紙


学校のオンラインでの再開により、教師は生徒の著しい学習不足という新たな状況に直面している。公立校は私立校よりも学習不足は著しく、この2種類の教育プロセスにおける以前からの差が新しい影響を顕在化させている。実際に、コロナは薪のように、国内の教育の不公平という火をより大きく燃え上がらせている。

以下の話は、一年半の困難なオンライン教育を経て、学校が再開し、授業や学校・教室・教育が完全に変わってしまい、以前の学校の教育に戻るのは難しいだろうと考られる状況に直面した生徒と教師の話である。

一例目
ナルゲス・タフーリー(初等教育3年生担当教師)
私と生徒は今年のイラン暦8月(訳注:西暦11月)中旬、比較的寒く雨の日に学校に戻りました。生徒と一緒に1ヶ月半のオンライン授業を行なっていましたが、生徒は私やクラスや学校に見慣れない感覚を覚えていました。そうです、彼らは、イラン暦1398年(訳注:西暦2019年)に1年生であり、学年の最初の数ヶ月の間に長い休みがあり、最終的にコロナによって1年半家にいることになった生徒たちです。

最初の対面での授業はペルシア語(訳注:国語)の授業でした。私は生徒の1人に第三課のお話『水晶の水差し』を読んでもらいました。彼女は震え始め、「お母さんがいないと読めない」と言いました。私が彼女に自信をつけてもらうために独立心を持たせようとしましたが、読むことが出来ず、最終的に泣いて座ってしまいました。2人目の生徒は背の高い女の子でした。逆にこの子は立ち上がって、読み始めました。しかし、多くの単語でつっかかり、読み間違え、いくつかの単語は巧みに本の絵をもとに言い換えることまでしていました。私は他の生徒はどうであろうかと思いました。信じられないことに、その日授業にいた13人の生徒のうち2人しか3つの文を完全に読むことが出来ませんでした。こうして私は生徒たちの多くはアレフバーの文字を完全に習得していないことに気づきました。この問題は生徒の文字の書き取りの際にも見られ、より客観的なものとなりました。算数では状況はさらに悪いです。生徒は2桁の足し算と引き算が非常に苦手で、1桁の足し算と引き算でも困難なことがあり、私の助けを借りて解くことができました。不幸なことに、3学年の算数では1桁の掛け算が始まります。現在、この生徒たちにどのように掛け算を教えれば良いでしょうか?

教師会議で、同僚全員が生徒の深刻な学習不足の問題に直面していると知りました。私たちは、授業に数倍のエネルギーを注ぎ、この2年で心身とも麻痺している生徒に勉強の基礎部分を強化するためのプレッシャーをかける必要があります。生徒、時には生徒の両親からの反発に対峙するように努めなければなりません。現在、2つの選択肢があります。生徒の今の状態のままにし、新しい基礎内容に進むか、あるいは、学校の時間外に補習の授業を開き生徒の基礎を改善するかです。


2.二例目
モルテジー・モルク(12年生(訳注:高校3年生)の基礎離散数学の教師)
生徒が学校に戻れば実際学習不足が明確になることは完全に予測可能でした。私たちはこの問題に対応するために教師自身が準備をしていました。カリキュラムに遅れを取らないようにし、また生徒がより高度な学習を学ぶときに遅れを取らないためにも基礎力を高めるようにするにはどうすれば良いかを常に会議では議題にしていました。

対面授業から数日後、数学と物理を専攻している12年生の生徒に、10年生と11年生(訳注:高校1年、2年)の簡単な数学の3問のテストを受けさせました。20人のクラス全員が1問も答えることが出来ませんでした。正解とできるような答えを半分書いた生徒はわずかしかいませんでした。この状況は私にとってとても恐ろしいものでした。今年、大学の入試を受けなければいけない12年生には、二次方程式や有理数の累乗、代数式、三角法の比例の関係など10年生の基礎的な数学の問題ですら難しいことが分かりました。現在、生徒に大学入試のために用意すると同時にグラフとモデルや組み合わせ、包除原理などの12年生の基本的な数学の内容を教える予定です。

公立校と私立校の両方で教えている私たち教師にとって、公立校の生徒の方が私立校の生徒よりも環境が悪く、学校の経営側には生徒の状況を改善する意思がないことが分かった時点で、状況は困難で不安を掻き立てるものとなります。つまり、教師側が運営会議や組織会議で上層部に対して何度もこの問題に関して言っても、気にするな、気軽に考えろという解答しか得られません。上層部は、生徒が退学しないためにも落第させるなと常に主張します。しかし、この方針は明らかに間違っていて、最終的に復習不足は自動的に生徒が退学する原因となるのです。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:SR)
(記事ID:52326)