イスタンブル1日の雨、ダムの増水に寄与
2022年02月09日付 Milliyet紙


イスタンブルで一日の降雨がダムに約8%の増水をもたらした。昨日68.21%だった貯水率は、今日76.84%と観測された。

イスタンブル全体のダムの貯水率は一日の降雨によって記録的な水準で増加した。イスタンブルでは昨日、ダムの貯水率は68.21%と観測された。当都市では、昨日、一日中雨が降った。激しい雨の影響で、今朝の貯水率は76.84%と観測された。昨年2月の貯水率は56%台の水準であった。

過去14日間を見ると、ダムは降雪と雨の影響で22%が満たされた。1月27日の貯水率は54.64%だった。

■イスタンブルのダム最新の貯水率
アリベイキョイ 66.17%
ビュユクチェクメジェ 71.43%
ダルルク 74.32%
エルマル 100%
ウストランジャラル 100%
カザンデレ 87.49%
オメルリ 94.37%
パプチデレ 85.88%
サズルデレ 44.95%
テルコス 71.03%

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:伊永勇人)
(記事ID:52484)