イランとイギリス、互いに公使を派遣へ
2013年10月09日付 Mardomsalari紙

 イギリス外相は、近くイランとイギリスは両国にある互いの大使館に公使を派遣する予定であることを発表した。

 タスニーム通信がアル・マヤーディーン〔※レバノンのアラビア語放送局〕の報道として伝えたところによると、ウィリアム・ヘイグ英外相は、近く在テヘラン・イギリス大使館に派遣する同国の公使の氏名を発表するつもりだと述べた。

 他方、イランも自国の公使を発表し、在イギリス・イラン大使館に派遣する予定とのことである。

Tweet
シェア


関連記事(イギリス、在ロンドン・イラン大使館を閉鎖へ:イランも対抗措置か)
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:白糸台国際問題研究所)
(記事ID:31659)