《世界で最も熱い場所》の近くで積雪4センチ:ケルマーン
2014年02月04日付 Hamshahri紙
ケルマーン州の「ヤルダン地帯」(http://www.daneshju.ir/forum/f401/t119417.htmlより)
ケルマーン州の「ヤルダン地帯」(http://www.daneshju.ir/forum/f401/t119417.htmlより)

【ハムシャフリー・オンライン】シャフダードの郡知事は、シャフダードのヤルダン地帯[※1]で初の積雪が観測されたと発表し、こう述べた。

《地球上で最も熱い場所》[※2]に近い、シャフダードの沙漠が初めて、白く覆われたのだ。

※訳注1:「ヤルダン」とはウイグル語で風蝕による「険しい崖のある土丘群」を指す。通常、乾燥地帯に出現する。
※訳注2: 同ケルマーン州ルート沙漠内で、70.7度が観測されたことを指す。シャフダードのヤルダン地帯もルート沙漠の一部。なお、観測史上《最も熱い》か否かについては諸説ある。


モハンマド・モオメニー県知事は、メフル通信ケルマーン支局の取材のなかで、こう話した。

降雪は昨日から始まった。シャフダード郡全域が初めて、雪に覆われたのだ。

■世界最大級の《ヤルダン地形》を擁するケルマーン

同郡知事は、さらにこう述べた。

市民との語らいの中で、御年80歳になる一番の長老が、「生まれてこの方、シャフダードで、とくに、ヤルダン地帯[※2]で雪が降ったのを見たことがない」と言っておられた。

郡知事は、シャフダード郡では、4センチの積雪が見られたと説明し、「シャフダードのヤルダン地帯で降雪が観測されたのは、これが初めてである」と語った。

モオメニー郡知事によれば、今日、ケルマーンを旅行中で雪のために動けなくなっていた外国人観光客7人が、救難部隊によって救出されたという。



本記事はAsahi 中東マガジンでも紹介されています。

Tweet
シェア


関連記事(「カスピ海沿岸に豪雪(1):35 の救助チームが出動、11,000個のナンを届ける」)
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:8400001)
(記事ID:32849)